記念切手買取は金券ショップがベストの理由とは

記念切手買取は金券ショップがベストの理由とは

記念切手買取は金券ショップがベストとは

金券ショップ江東区門前仲町

 

チケットクラブ江東区

 

国内で記念切手が初めて発売されたのは1894年で、
明治天皇の銀婚記念として2銭と5銭の2種類が発売されました。

 

それ以降も国家的行事を記念して様々な種類の切手が発行されるようになり、
趣味における一つの大きな分野としてコレクターが多く存在します。

 

その頃の時代ですが、僅かなお小遣いを貯めて、
記念切手を買いに行くことに心がワクワクしたものです。

 

買ってきた記念切手を切手アルバムに丁寧に並べて、
それを見るだけでも嬉しい気持ちになりました。

 

たぶん、僅かなお小遣いで購入した記念切手が、
プレミアムが付いて高価な買取価格になることを期待したのでしょうか、
それとも、ただ集める行為の嬉しさだったのかは、今となってはよく覚えていません。

 

時代も変わって、今ではそのようにして取集された記念切手のほとんどは、
プレミアムとして買取をされることはほとんど無いようです。

 

一般的に切手はその額面どおりの価値しかないようです。

 

現行の52円切手や82円切手などは、
金券ショップに持ち込んでも決まったレートで買取りされる事になります。

 

確かに、プレミアムの記念切手もあるのでしょうが、
このような記念切手の取集を行ってきた人も高齢化していることもあり、
確実な現金化を店長シバはお勧めしています。

 

最近では、テレホーンカードも新しい時代の変化がありました。

 

多くの方がテレホーンカードを使わなくなったわけです。

 

その理由は、皆が携帯、スマートホンを使って電話をするようになったからです。

 

そのため、今まで多くのテレホーンカード取集家がいたのですが、
今ではほとんどが影を潜めてしまいました。

 

当店の金券ショップ、他の金券ショップでの買取価格は、
高くても50度数で1枚138円になってしまっています。

 

確かに、このような時代でもプレミアムテレカの買取はあるのですが、
ほとんど少なくなってしまいました。

 

記念切手でもこのテレカと同じような傾向があるようです。

 

そして、500円で販売してたものが138円の買取になり、
それが買取不可になる前に売却することをお勧めします。

 

また、多くの切手コレクターの年代は団塊の世代の方が多いようです。

 

今の若い世代の記念切手の購入はほとんどないことで、
ある特定の年代のコレクターとなることから2025年問題のような、
ある時期を境にして記念切手買取にも大きな変化があると店長シバは予想しています。

 

経済学で言いますところの、需要と供給の関係です。

 

多くの供給があっても、それに対応できる需要がなければ、
絵に描いた餅状態となり、供給過多で記念切手買取相場が下がるのではないかと予想しています。

 

あくまでも、これは店長シバだけのことなのですが、
そのようなことがあることも考えておく必要があるのではないでしょうか。

 

店長シバが思いますに、記念切手の買取は今がラストチャンスと思います。

 

そこそこの買取価格を期待することができるからです。

 

決して、記念切手の買取相場は大きく下がっていないからです。

 

一方で記念切手の場合はコレクターが多く希少価値が高いものになれば額面の何倍もの価格が付くこともあり、
国内ではこれまで多くの高額切手が取引されてきたのですが、
その中でも逆に印刷されたエラー切手である竜文切手であれば1億円以上でも購入不可であるとされており、
もしかしたらご家庭に眠る所蔵品の中にもこうした切手も紛れ込んでいるのかもしれません。

 

ではこうした記念切手を金券ショップに持って行くとどのような値が付くのでしょうか。

 

やはり現行の切手とは異なり額面どおりの値打ちにはならず、
想像以上の値がついたと喜ぶ場合も多く、
個々の切手の種類により想像以上の値というのがどこまで上がるかは異なりますが、
額面以上の価値になる場合が多くなります。

 

ただその際に注意が必要なのは、
金券ショップではあらかじめ決まりレートで買取りをする場合ほとんどになりますので、
時に実際に価値より低くなる場合もあります。

 

特にプレミアムがつくような記念切手をお持ちの場合は金券ショップで買取りに出すのではなく、
より専門性が高い店舗に持ち込み見積もりを取ることがお勧めになります。

 

また、記念切手買取店を選ぶことも大切です。

 

多くの買取店では、記念切手の買取をしているのですが、
金券ショップの買取とは大きく差異がある場合があるからです。

 

その理由は、金券ショップの買取では金券ショップの買取レートに準じて買取をしているので
大きく外すことはあまりないと言えるのですが、〇〇買取店では、
金券ショップのレートと大きく外れている場合があるからです。

 

このようなときは、複数のお店の買取価格をチェックすることを、
是非にも記憶しておくと良いかと思います。

 

江東区門前仲町の金券ショップ店長より

 


チケットクラブ門前仲町店

 

 

店長シバのコラムTOPへ戻る≫

記念切手買取は金券ショップがベストの理由とは関連ページ

青春18切符、さてどこへ行こうかな?
青春18切符を利用して海と温泉で一日ゆっくりする日帰り旅行を計画しました。 当日は台風の影響もあり天気予報がメッチャクチャ不正確でしたが、 日帰り旅行は、宿泊するより疲れはするものの、 凝縮された旅の満足感としては80点と高得点でした。 あと20%は青春18切符を使い慣れることで、 さらに満足感を高めていけるのが素敵です。 いずれにしても青春18切符は、 これからの僕の人生のマイブームになると思います。
遺品整理に金券ショップがベストな訳
実際に手にしてみるとわかるのですが、 遺産整理は多くの時間と手間がかかりますので、 いちいち出てきた品物をどうするかを考える時間がなく、 そのまま捨ててしまうという勿体ないことになっているようです。 そんな勿体ないことを防ぐ意味から、 下記にまとめた品目を頭に入れておいてください。 どうしてかと言いますと、 品目を頭に入れておくか、何も考えないで整理をするのでは 換金をするという意味からは大きな差がつくからです。 遺産整理の買取品とは、古い年賀、古いはがき、記念切手、金貨、貴金属、ビール券、株主優待券がこれに該当します。
今でも高速バスチケットが購入できるのか?
当金券ショップ チケットクラブでは、今まで取り扱いがありました高速バスの格安チケットを一時停止とさせていただいています。その理由は、多発する高速バス業界の事故の関係です。

お店の詳しくはコチラ


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 買取 販売 お店地図 お問合