あまりに困り果てた税理士の話

あまりに困り果てた税理士の話

あまりに困り果てた税理士の話

今回は真剣に「税理士選び」はどうしたら良いかに関してのお話です。
チケットクラブ江東区 イラスト
税理士選び」は非常に重要かもしれまえん。

 

店長シバもお店を開業した12年前に、
地元の墨田区税理士会の紹介で偶然やって来た、
税理士さんとのお付き合いが始まりました。

 

今に至っては、その税理士を解雇して、
さらに次の雇った税理士までも解雇しました。

 

あまり人には言えない話なのですが、
好き好んで税理士をいくつも変えているわけではありません。

 

このことを、友人である起業家に話したら、
お前のように税理士を短期間で変えるような奴に、
自分の大切な税理士を紹介するわけにはいかないと、
マジに言われました。

 

解雇の理由は、あまりにも自分のことだけしか考えない税理士だったからです。

 

不思議なことに、ふたつとも東京都墨田区の本所吾妻橋駅から
上のほうで営業をしている税理事務所でした。

 

顧問先だって余裕で税理士に顧問料を払っているわけではありません。

 

顧問料の支払いにしたってギリギリのところもあるでしょうし、
厳しい経営をしている中小の会社も多いように思います。

 

そんな厳しい状況につけ入っくる税理士もいるわけです。

 

その手口は、安い顧問料がまず一点、
親切そうな言葉を使ってホームページ展開していることが一点です。

 

絶対に騙されてはいけません。

 

安い顧問料を提示している意味は、
安い分何もしないと言っていることと理解するべきです。

 

親切そうなホームページは、
何も知らない人を取り込む手口かもしれません。

 

顧問料が安いし、親切そうだからお願いしてみようかと思う気持ちはわかります。

 

ここで大切なのが、相手の言っていることだけで信じない考え方です。

 

その考える一つ目は、
どうして他より顧問料が安いのだろうか?

 

二つ目は、
親切にしっかりサポートを謳っているけど、
ほんとに親切なサポートができるのだろうか?

 

しっかりと自分の頭でこのなぜを考えてみましょう。

 

私が思うに、顧問料がほかより安い理由は、
手を抜くことしかありません。

 

ちなみに、顧問先は150件以上と自慢していました。

 

通常の税理士でしたら30件の顧問先が普通と言われています。

 

親切なサポートが受けることができるは、
言葉だけならなんとでも言えることです。

 

相手をしっかりと理解できるまでは、
簡単に税理事務所と契約をしてはいけません。

 

あまりにもありえない、むちゃくちゃな税理士選び失敗体験でした。

 

1,記帳はどうすれば良いのと質問すると、PCを購入してソフトに記帳してくれ。

 

2,記帳のこと、節税のことを質問しても、
あなたがこの質問を理解できなければ、
説明してもわからないので、余計なことは質問しないで私に任せてくれれば良い。

 

3,ともかく、相手に言葉を言わせないために、
上目線で人を馬鹿にするような態度をとる税理士でした。

 

4,税務調査があったときの質問は、
私の税理事務所の印鑑が押してあるので、
あなたの会社に税務調査が入ることはないと何度も断言していました。

 

本当に可哀想なのはそんな駄目税理士についている
150件の顧問先です。

 

丸投げどころか、細かい記帳の書き方やエクセルの処理はすべてこちらがやらないといけませんでしたし、
今思うと安いだけにこちらがやらないといけないことも多かったなというより、
大事なことは何もしていないという印象でした。

 

ましてや、月ごとの提出されるべき月別試算表(貸借対照表・損益計算書)はまったくなく、
期末に慌てて数字合わせをするだけでした。

 

税理士自身の学歴詐称があったり、
高圧的に物を言うことで自分を無理やり正当化させようとする、
ほんとにどうしょうもない税理士さんでした。

 

他にも、課税、非課税を知らないことで顧問先に多大な金銭的損害を与えるなど、
知識レベルにしてもあまりにもレベルの低い税理士さんでした。

 

─────────────────────
そして、極めつけは、節税に対してまったくもって協力的でない
という点と税務調査の際は、顧問先の敵にまわるという具合でした。
─────────────────────

 

他にも、全体的に節税に対してまったくもって協力的でない点が目立ちましたが顧問料も安いし、
まぁ、そんなもんなのかな?ということで、悶々とした気持ちを募らせながらも12年ほどお世話になりました。

 

いくら顧問料が安くても、肝心の節税部分で力を発揮してくれないので結果的には大分損をすることになりました。

 

しかし、そんな状況からやっと脱却するタイミングが訪れました。

 

インターネットのインフォビジネス系、そして通常のお店でも税務の知識に強く、
税務調査の際にも味方となって協力してくれる税理士法人があるよ、
という噂を私の大切なブレインから聞き、早速お話を伺う機会がありました

 

いろいろお話を伺っていくと、
節税面においてどうやらありえないぐらいに損をしているということが浮かび上がってきました。

 

その結果、即税理士を変えたわけです。

 

で、結果はというと?

 

■■大正解でした 嬉!!!■■

 

弊社の顧問担当でついてくれた税理士さんが熱心な方であったというのも功を奏し、
みるみるうちに節税効果を発揮し始めました。

 

もちろん、脱税等は一切指南してくれません。

 

繰り返します。

 

脱税はやめたほうがいいです。

 

ばれますから。

 

というわけで、少し長くなりましたが、
税理士選びは非常に非常に重要です。

 

せっかくたくさん稼いでも、レベルが低く、モチベーションもない税理士をつけてしまうと
払わなくても平気な税金まで余分にもってかれてしまい、
結果として、あなたが手にする利益は減ってしまいます。

 

一方で、多少売り上げが上記のケースよりも少なくても、
しっかりと力があり信頼できる税理士をつけておけば、
結果として残せる利益はそれなりになるものです

 

これは顧問税務料とか云々はもちろん差し引いたあとの、
純粋にあなたの手元に残る金額のお話です。

 

他にも税理士選びで悩まれている方もいるのかもしれない、
そんな思いもありまして今回あまりに困り果てた税理士の話
書かせてていただいた次第です。

 

ぜひとも参考にしていただければ幸いです。

 

・法人化検討されており新規の税理士を探している方
・すでに顧問税理士はいるけど、変えたいと考えている方

 

もし、こういったご要望があれば、
私までメールいただければ、税務に強い担当を紹介できます。

 

東京、横浜、名古屋、大阪、福岡、仙台に拠点をもつ税理士法人の 事務所で、
全国6拠点で3000社を超える起業家、経営者のサポートをする税理士・ 会計事務所がここです。.

 

私からの紹介であれば多少は便宜を図ってもらえたり
スキルのある税理士を担当にもつけてもらえるかもしれません。

 

お気軽にご連絡いただければ喜んでお力になります。

 

江東区門前仲町の金券ショップ店長より

お問合せはこちら≫

 

お店の詳しくはコチラ


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 買取 販売 お店地図 お問合