株主優待券 飲食の店長シバのひと言はこちら

株主優待券 飲食の店長シバのひと言

株主優待券 飲食の店長シバのひと言

株主優待券 飲食 販売

 

当店の営業時間 行き方

金券ショップ 江東区

営業・日祝休

・平日11〜18:30
・土曜12〜17:00
お店の地図≫
お問合せ≫
メトロだと3番出口からマクドナルド並び
金券ショップ チケットクラブ すぐお電話下さい

 

 

店長シバ株主優待券 飲食のひと言

 

株主優待券 飲食券はかなりお得なチケットです。
チケットクラブ江東区

 

この株主優待券は会社の配当の代わりとしてもらえるものですが、ほとんどのチケットには有効期限があることと、株主としての権利確定後に送られてくる訳ですので時期が決まっているなどの制約があります。

 

ですので、この株主優待券を毎回欲しいと思っている人は、必要な券がいつ入荷するのかを会社ごとに調べておいて、その時期に合わせて当店に来店すると良いのではないかと思います。

 

他にも、株主優待券には購入のコツのようなものもあります。

 

決まった時期にしか入荷しないチケットですので、できたら必要枚数分を購入しておくことと、自分がどこで何をしたいのか予定みたいなものを立てておくと良いかと思います。

 

たとえば、夏の季節にプールに行く予定を立てたならば、そのプール券の株主優待が会社からいつ頃株主様のもとに送られてくるのか調べておいて、到着した後の1週間以降くらいから金券ショップの店頭や、ネットオークションで探すと効率の良い購入ができるようです。

 

いつ頃株主様に到着するかわかることによって、同時に有効期限がいつまでなのかもわかることになります。

 

もし、有効期限の少ないものでOKならば、有効期限ギリギリの券を探すことによって、思っていたより格安で手にすることもできるわけです。

 

また、この手の情報は多くの方が知っていて、金券ショップ店頭には、有効期限が少なくなって安くなった券をゲットする目的で、複数のお店を回っている人もいるくらいです。

 

店長シバもそうなのですが、株主優待券の時期になるとワクワクしてきます。

 

なぜかと言いますと、店長シバも自分の生活に役に立つ株主優待券とか、行楽の券を手に入れたいと思っているからです。

 

つい先日も、池袋にあるサンシャイン水族館に有効期限ぎりぎりの券を持って行ってきました。

 

有効期限あますところあと数日、というわけでしたので週末の休みは雨や雪が降っても無理やり水族館に直行というわけです。

 

実際では、ほんとに雨と雪になりました。

 

サンシャイン水族館は内部と外部に分かれているのですが、雪の降る外部のアシカショーを見る人は誰もいませんでした。

 

そんな悪天候にもかかわらず、水族館入り口からエレベーターに乗る部分、切符販売窓口は長蛇の列となっていて結構大変な目に逢いました。

 

他にも、夏にはサマーランドのプール、ちょっと贅沢をしてホテルのプールなんて言うのも良いですし、夏から秋にかけては湘南の江ノ島水族館も楽しそうです。

 

そして秋には温泉チケットなども欲しくなります。

 

普段の生活使いでは、日高ラーメン、松屋、吉野家、てんや、お寿司三崎丸、ロイヤルホスト、ペッパーフードサービス、居酒屋ワタミ、ケンタッキーフライドチキン、ミスタードーナツなんていかがでしょうか。

 

青春18切符とは≫

お店の詳しくは
トップへ戻る