金券ショップでクレジットカードは使える?

金券ショップでクレジットカードは使える?

金券ショップでクレジットカードは使える?

金券ショップ江東区門前仲町 クレジットカード

 

高価買取、格安販売のお店です
営業/日祝休
平日11〜18:30

金券ショップ 江東区

土曜12〜17:00
お店の地図≫
お問合せ≫
金券ショップ 門前仲町駅3番マクドナルドならび
マックドナルドと床屋の看板が目印
東京都江東区門前仲町1−8−8
金券ショップ チケットクラブ すぐお電話下さい

 

 

最近ですが、お客様から質問されることが多い「クレジットカードは使えるの?」のお話をしてみたいと思います。

 

金券ショップを最大限に活用するためには、不要な金券を買い取ってもらい、必要な金券を安く購入することがポイントになります。

 

とはいえ、いつでも不要な金券が手元にあるわけではありませんし、時には金券を購入したいだけのこともありますよね。

 

金券ショップは格安で金券を販売していますから、通常通りに金券を購入するよりお得です。

 

金券に限らず、お買い物をする時はクレジットカードを利用するという方も多いのではないでしょうか?

 

確かにクレジットカードは現金を持ち歩く必要がありませんし、会計もスピーディで非常に便利なものです。

 

では、金券ショップではクレジットカードを使えるのかというと、実は金券ショップの多くはクレジットカードを使うことができません

 

金券ショップ門前仲町のチケットクラブもそうなのですが、これには金券ショップの仕組みが関係しています。

 

金券ショップはお客様の金券をできるだけ高く買い取り、それを格安で販売しています。

 

これは薄利多売のような形で、非常に利益の少ない商売なんですね。

 

その粗利は1%あるかないかとも言われています。

 

ですので、どんなにお客様で混雑しているお店でも10万円の商いがあると1000円ほどしか利益がありません。

 

たったの10万円で1000円です。100万円で1万円くらいです。

 

ほんとに割の悪い商売かもしれません。

 

お店を運用するためには、その利益の中から、店舗代金、人件費、そして雑費、の支払いが必要になるわけです。

 

それで、クレジットカード決済に対応するためには、決済手数料の費用がかかります。

 

費用がかかるということは、今までもギリギリの経営をしていますのでそれを補うために施策として、金券の換金率を下げるといった対応が必要になってしまいます。

 

これではお客様がマイナスとなってしまいますので、あえて金券ショップ チケットクラブではクレジットカード決済には対応していないというわけなんですね。

 

少しでも安く金券を販売したい、少しでも金券を高く買取したいと思う金券ショップ店長シバの想いが込められているわけです

 

江東区門前仲町の金券ショップ店長より

郵送買取のお問い合わせはこちら≫

 


チケットクラブ門前仲町店

 

金券ショップでクレジットカードは使える?関連ページ

記念切手買取は金券ショップがベストの理由とは
記念切手を金券ショップに持って行くと想像以上の値がついたとは。意外とよくある話なのですが、記念切手の買取は金券ショップを中心に考えるとうまくいくことが多いようです。
青春18切符、さてどこへ行こうかな?
青春18切符を利用して海と温泉で一日ゆっくりする日帰り旅行を計画しました。 当日は台風の影響もあり天気予報がメッチャクチャ不正確でしたが、 日帰り旅行は、宿泊するより疲れはするものの、 凝縮された旅の満足感としては80点と高得点でした。 あと20%は青春18切符を使い慣れることで、 さらに満足感を高めていけるのが素敵です。 いずれにしても青春18切符は、 これからの僕の人生のマイブームになると思います。
遺品整理に金券ショップがベストな訳
実際に手にしてみるとわかるのですが、 遺産整理は多くの時間と手間がかかりますので、 いちいち出てきた品物をどうするかを考える時間がなく、 そのまま捨ててしまうという勿体ないことになっているようです。 そんな勿体ないことを防ぐ意味から、 下記にまとめた品目を頭に入れておいてください。 どうしてかと言いますと、 品目を頭に入れておくか、何も考えないで整理をするのでは 換金をするという意味からは大きな差がつくからです。 遺産整理の買取品とは、古い年賀、古いはがき、記念切手、金貨、貴金属、ビール券、株主優待券がこれに該当します。
今でも高速バスチケットが購入できるのか?
当金券ショップ チケットクラブでは、今まで取り扱いがありました高速バスの格安チケットを一時停止とさせていただいています。その理由は、多発する高速バス業界の事故の関係です。

お店の詳しくはコチラ


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 買取 販売 お店地図 お問合