金券ショップからディズニーパスポートが少なくなったワケとは?

ディズニー買取

 

当店の営業時間 行き方

年末は12/27(木)午後4時まで、年始は1/7(月)の午前11時から平常営業となります。

金券ショップ 江東区

営業・日祝休

・平日11〜18:30
・土曜12〜17:00
お店の地図≫
お問合せ≫
メトロ3番出口からマクドナルド並び
金券ショップ チケットクラブ すぐお電話下さい

 

 

さて、さて、今日は店長シバがとっておきの話をします。

 

それは何かと言いますと、あの人気のディズニーリゾートの話です。

 

千葉県は浦安のディズニーリゾートは老若男女問わず高い人気を誇るテーマパークで、毎年のように訪れる方もいればシーズンごとのイベントを目当てに訪れる場合もあります。

 

中には月ごとに訪れる熱烈なファンもいるといいますが、訪れる際に気になるのはディズニーパスポートの料金で、ワンデーパスポートが大人一人でも6400円にもなり、そこに食事代・交通費・お土産代などが合わされば非常に大きな出費になります。

 

とくにご家族が多い家庭では手痛い出費になりますが、少しでも費用を安くしようと金券ショップでディズニーパスポートを購入する節約方法が広く知られていたのですが、最近では多くの金券ショップからこのディスカウントチケットを扱うお店が少なくなってしまったようです。

 

費用が節減できる方法が少なくなってしまったのは非常に悲しいことですが、これにはどのようなワケがあるのでしょうか。

 

以前はディズニーランドやディズニーシーに入園する際にはパスポートに穴をあける方式でチケット管理をおこなっていたのですが,2013年より入園ゲートが新しい機械に変更され、さらに2014年からはQRコードと呼ばれる二次元バーコードがついたディズニーパスポートに変更され、この辺りの事情が金券ショップより消えたワケと大きな関係性があります。

 

従来型のようにパンチ穴が開くタイプであれば、未使用品か使用したものかすぐに判別できたのですが、現在ではバーコード式となったため金券ショップ側では使用できるものか判別できなくなり、こうしたワケによりチケットの買い取りを見合わせにした金券ショップがあったからです。

 

当店では使うのに間違いないディズニーチケットのみを販売しています。

 

その関係もあり、在庫の数量が少なくなっていますのでなるべく早く購入することをおすすめします。

 

また金券ショップで購入するディズニーチケットにはもうひとつのメリットがあります。

 

金券ショップで販売しているチケットのほとんどが現地で変更することなく入園できますので、新しくチケットを購入する方より早く入場ができることです。

 

それこそ、朝一番でゲートに並ぶ元気があるならば早く入園できるぶん、ゲートで並んでいる方より人気のアトラクションに余分に乗ることができるわけです。

 

いかがでしょうか。これが店長シバのとっておきのお得なお話です。

 

店長シバがチケットを販売したお客様から直に聞いたナマの情報なのですが、金券ショップでチケットを購入するかしないかでは、現地に行った時の差は人気のファストポス3回分に相当すると言われました。

 

つまり、価格以外にもほんとにディズニーリゾートのアトラクションに参加して楽しもうとするならばこれくらいの差が軽く出るわけです。

 

こんな見耳寄りの情報を聞き流すが、実際にゲットするかはあなた次第です!

 

店長シバのお勧め情報でした。

江東区門前仲町の金券ショップ店長より

ディズニーチケット販売の詳しくはコチラ≫


チケットクラブ門前仲町店

■店長シバひと言コラムTOPへ戻る≫

 

金券買取 金券販売 貴金属買取
営業時間 行き方